松井証券の取引手数料・評判・キャンペーンまとめ

更新

松井証券は1918年創業で、低コストで運用できるサービスが評判の証券会社です。

2018年で創業100年となる松井証券は、ネット証券ではありながらも店舗型証券にも負けない顧客サポートに力を入れています。

「低コストに運用できること」を徹底して追求しているので、5~10万円で投資を始めようとしている方におすすめの証券会社です。

  • 10万円以下の株式取引手数料が現物・信用ともに0円
  • 投資信託のロボアド「投信工房」が優秀
  • 独自開発の「ネットストック・ハイスピード」が無料で使える

目次

松井証券の強み

松井証券で証券口座を開くと、大きなメリットが2つあります。

  1. 低コストで運用ができる
  2. 顧客サービスの質が高い

1.低コストで運用ができる

株を始める際の資金が5~10万円であれば、料金体系がシンプルな松井証券がおすすめです。多くの証券会社の手数料体系は約定ごとと1日定額の2つに分かれていますが、松井証券の場合は定額のみとなっていてわかりやすいのが特徴です。

さらに、1日の約定代金が10万円以下の場合は手数料が0円なので、少額投資に向いている証券会社といえるでしょう。

2.顧客サービスの質が高い

松井証券では「お客様サポート」が充実しています。ネット口座が初めてでインターネットの取り扱いに不安があるといった方でも、わかりやすく丁寧に対応してくれるコールセンターなど充実のサポート体制があるため、安心して株式投資を始めることが可能です。

松井証券の弱み

松井証券は、 低コストで運用できることやサービスの質の高さは魅力的ですが、取り扱っている商品がやや少ないことが弱点といえそうです。

◆取扱商品がやや少ない

取扱商品がやや少ない

松井証券は国内株式、投資信託などの商品は充実していますが、外国株式に関しては取り扱いはありません。

松井証券の手数料

1日の約定代金 手数料(税抜)
10万円 0円
30万 300円
50万 500円
100万 1000円

松井証券では信用取引においても、少額取引で他社を圧倒する手数料です。松井証券の信用取引は、1日の約定代金が10万円以下の場合、手数料が0円になっています。
さらに新たに信用口座を開設した場合、開設後半年間は1日の取引が30万円以下の手数料が無料になります。

松井証券のキャンペーン

松井証券で実施しているキャンペーンは以下です。

キャンペーン名 期間 キャンペーン内容 条件
新規デビューキャンペーン 2019年10月1日(火)~2019年12月27日(金) 新規の口座開設と、口座開設後の各種取引に応じて松井証券ポイントをプレゼント 松井証券で口座開設をする
つみたてデビュー応援!総額1億円還元キャンペーン 2019年7月1日(月)~ 2019年3月31日(火) キャンペーン期間中に合計5,000円以上投資信託を積立すると、もれなく現金1,000円プレゼント 松井証券で新規に口座開設をする

松井証券ポイントがもらえる

松井証券に口座を開設すると、取引に応じて松井証券ポイントがもらえます。

  • 口座開設で200ポイント獲得
  • 株式取引で3,000ポイント獲得
  • 投資信託を10万円以上取引で1,000ポイント獲得

松井証券ポイントは、以下の3つに使うことができます。

・投資信託に積み立て投資
・カタログ商品と交換
・Amazonギフト券と交換

積立投信でキャッシュバック

松井証券では、投資信託を積み立てで5,000円以上購入すると1,000円がキャッシュバックされるキャンペーンも実施中です。

松井証券のキャンペーンを見る

松井証券の取扱商品

松井証券では、以下の商品を取り扱っています。数や種類は少ないですが、低コストで運用しやすい商品を厳選したラインナップとなっています。

商品 取扱数(2018年11月時点)
国内株
米国株 取扱なし
中国株 取扱なし
ベトナム株 取扱なし
国内債券 取扱なし
外国債券 取扱なし
投資信託(総数) 620
投資信託(ノーロード) 599
日経225先物
TOPIX先物
くりっく株365 ×
単元未満株

投資信託

低コスト運用をウリにする松井証券では投資信託の90%以上が買付手数料の無料なノーロード投資信託となっていることが特徴です。

ノーロード投資信託以外の投資信託も、購入時手数料は全額ポイント還元されるので実質無料です。(消費税分を除く。ブルベア型投資信託は対象外。)

松井証券の投資信託は、低コストで安定した運用を目指すファンドが厳選されています。ハイリスクで難易度の高い商品は扱っていないため、安心して選べます。

立会外分売

立会外分売とは、売買立会時間外で大株主などから株式を購入することができるシステムです。 通常の株価よりもお得な価格で購入することができるのが特徴になっています。また、一般的に立会外分売では手数料も無料です。

貸株サービス

貸株サービスとは、自分の持っている株式を松井証券に貸し、その株式に応じた貸株金利を受け取れるサービスです。

貸している間でも売却は可能で、株主優待も配当金も受け取れます(要事前設定)。

松井証券のNISA

松井証券ではNISAとつみたてNISA、ジュニアNISA口座を取り扱っています。
松井証券のNISAの特徴は、NISAの制度が存続する限り株式取引の売買手数料が無料ということです。
投資信託の場合は購入手数料が最大で約定代金の4%かかりますが、全額ポイント還元されます。(消費税分を除く。ブルベア型投資信託は対象外。)

松井証券のツール・機能全般

ネットストック・ハイスピード

松井証券では高性能ツールである「ネットストック・ハイスピード」を無料で利用することができます。

特にスピード注文を利用すると、ワンクリックするだけで注文を出すことができます。ですから、株式トレード初心者でも、テクニックで負けることなく、デイトレードをすることができます。

保有株式を一目でチェックできる「各種照会画面」

各種照会画面(株式注文照会・現物残高照会・信用建玉照会)を確認すると、保有している現物株式・信用建玉の一覧や評価損益をリアルタイムで確認できます。
デイトレードなどのスピードが要求される取引でも、自分の建て玉を簡単にチェックすることができて大変便利です。

初心者でも一目で理解できる「株式Trading Center」

株式Trading Centerでは、株価ボード・チャート・複数気配・注文発注・照会機能が1画面にすべて凝縮されています。
通常ならいちいち自分で設定しなければいけない株式ボードですが、松井証券なら初心者でも一目で相場状況を全体から確認することが可能ですので大変便利です。

デイトレードに便利なランキング情報

松井証券ではデイトレードに欠かせないツールであるランキング情報をリアルタイムで簡単に確認することができます。
また、ランキングの上位銘柄を1クリックで株価ボードに登録することもできるため、デイトレードで大事な瞬間を逃がさずにトレードすることが可能です。

松井証券のスマホアプリ

「株touch」

松井証券のスマートフォン用のアプリである「株touch」なら最短0秒で株価が自動更新されるので、パソコン同様のスピードで株式を売買することができます。
またタップするだけで株式の注文を出すことができるスピード注文の機能も利用することが可能です。

「投信工房アプリ」

投信工房アプリは投資信託専用のアプリです。投資信託の投資提案から購入・運用のメンテナンスまでアプリで管理することができるため、投信初心者でも簡単に始められます。
また松井証券では投資信託を100円から購入することができるため、ドルコスト平均法での投資も簡単に行うことができます。

松井証券で見られる情報

QUICKリサーチネット

松井証券では、QUICK社が提供している株式投資のマーケット情報「QUICKリサーチネット」を無料で利用できます。
株主優待検索やアナリストのレポート、企業のトレンド商品まで紹介しています。カブドットコム証券と楽天証券では条件付きでの利用となりますが、松井証券に口座開設した場合は無料で使うことができます

デイトレ適性ランキング

QUICK情報のデイトレ適性ランキングでは、一般的にデイトレに適しているといわれる、値幅が大きく流動性が高い銘柄を一覧で見ることができます。
デイトレ適性ランキングを利用することで、銘柄探しを効率的におこなうことができます。

カテゴリー内記事一覧

記事がありません